「紅茶をたのしむうつわ展」在廊の様子

15_3_9_1

7日(土)8日(日)の2日間、「紅茶をたのしむうつわ展」開催中の
酢飯屋 水道ギャラリーにお邪魔してきました。

どの作家さんのうつわもそれぞれ個性的で素敵。
今回は紅茶に合わせて、磁器の白を基調とした美しさが印象的でした。

愛知県豊田市で作陶されている片瀬和宏さん。

15_3_9_2

15_3_9_4

15_3_9_3

そして、横浜で作陶されている小林千恵さん。

15_3_9_5

15_3_9_6

15_3_9_7

私たちと同じ福井県(越前市)で作陶されているフクオカタカヤさん。

15_3_9_8

15_3_9_9

15_3_9_10

カトラリーは金属の小西光裕さん。

15_3_9_4:5

皆さんの手の仕事をゆっくりみせてもらう愉しい時間でもありました。

15_3_9_11

15_3_9_12

15_3_9_13

今回の在廊時間も沢山の方にお逢い出来、とても愉しい2日間になりました。

土曜日の紅茶のワークショップも満員御礼で、素敵なお茶時間を満喫しました。
(こちらの様子はまた改めてアップします)

今回の東京旅は、小雨ぱらつくお天気続きでしたが、
沢山の方々にお逢いできてほんとうに嬉しく楽しい晴れの時間。

寒い中、会場までお越しいただいたお客様、
ブログを見てます。と声をかけてくださった方々、
主催のうつわ謙心さんと酢飯屋さんの皆さま、
展示ご一緒させてもらった作家さんたち、
今回も関わってくれた皆々さまに心から感謝です!
どうもありがとうございました!

会場の様子は酢飯屋さんのHPでもご紹介いただいています⇒水道ギャラリーの様子

「紅茶をたのしむうつわ展」は明日10日(火)まで。
(*最終日のため、17時までとなります。)
お近くにお越しの際にはゼヒお立ち寄りくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 

 

街のモヨウのカップに(紅茶)

東京文京区江戸川橋の「酢飯屋 水道ギャラリー」で開催中の
紅茶をたのしむうつわ展
主催の「うつわ謙心」さんのおかげで無事に始まりまして、初日、2日目と、足をお運びいただいていらっしゃいますお客様、どうもありがとうございます。

15_3_6_2

今回、数は多くないのですが、絵付けモノも何点か出品しています。
「街のカップ」

15_3_6_3

クリアな状態の時には見えない景色が、紅茶をいれることによって浮かびあがります。

15_3_6_4

15_3_6_5

この日は陽射しがなく、影は映りませんでしたが、
お天気の悪い日には、その日ならではの「色」もありますね。

15_3_6_6 

15_3_6_7 

紅茶の色ってほんとうにキレイですね。
明日、土曜日のワークショップでの紅茶のお話しも、可愛いお菓子も、とても愉しみです。
イベント詳細⇒

そして、シュガーポットも何点か。

15_3_6_8

「街のシュガーポット」

15_3_6_9 

明日、7日(土)と8日(日)は私マエダが会場に在廊させていただきます。
今回ご一緒させていただいている他の作家さんのうつわも、とてもキレイで素敵なモノが沢山並んでいる様子。お時間ございます方はどうぞお出かけくださいませ。

お逢いできるのことを愉しみにお待ちしております。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 

 

ダイアのカップに(紅茶)

明日3月5日(木)から始まります「紅茶をたのしむうつわ展」に向けて
昨日ご紹介した「ダイアのシリーズ」のカップ。

15_3_4_1

お日様の陽射しを浴びたら、こんな影が映りました。

15_3_4_2

光を通して、そして光を溜めてくれる。
ガラスってほんとうに素敵な素材だな、と改めて実感。

そして、カップに紅茶を。

15_3_4_3

15_3_4_4 

15_3_4_7

ゆらゆらと揺れる様子がとてもキレイで、思わず沢山写真撮っちゃいましたw 
こんな風景も皆さんのもとへお届けできたら良いなあ。

15_3_4_6

本日ぶじに搬入展示をしていただいたようです。

さ、いよいよ明日から始まります。
私マエダは週末の7日(土)8日(日)に在廊させていただく予定です。
東京近郊の皆さま、お逢い出来るのをたのしみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 

 

 

ダイアのシリーズ(紅茶)

明後日、3月5日(木)から始まる
紅茶をたのしむうつわ展」に向けて本日荷物を発送しました。

15_3_3_0

本日はその中から「ダイアのシリーズ」をご紹介。

15_3_3_2

15_3_3_3

ダイア(菱形)の制作風景は以前のブログでもご紹介しています⇒
「ダイアの急須のつくり方」

15_3_3_5

今回のDM作品にも出したカップ&ソーサー。
そして、ダイアのポット、このシリーズでは初挑戦のサイズでした。

15_3_3_6

だいたい350mlぐらいの容量です。

15_3_3_7

このポットに紅茶が入ったらきっとキレイだろうなあ、と想像しつつ。

15_3_3_8

無事にお届け出来ますように。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

Flowのカップに(紅茶)

気づけば2月もラストデー。

15_2_28_1

風はまだまだ冷たいですが、今日も霞がかった雲の合間に青空が見え、
もうすぐやってくる春を伝えてくれる陽射しが出ています。

15_2_28_2

先日アップした「Flowのカップ」にも、紅茶を淹れてみました。

15_2_28_3

ホッと一息。

先日の「月色シリーズ」の記事にも沢山の反響をいただきました。
やっぱりガラスは”光”があるとより魅力的に見えますね。

何年ガラスをやっていても、
こういう瞬間に、素材のもつ魅力にハッとさせられたりすることがあります。
キレイな影に出会う嬉しい時間。

15_2_28_4

つくって、つかって、またつくる。

さ、週末も手を動かします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 2014.9ŒŽDM_ˆÉ“¡2

 

月色のシリーズ(紅茶)

15_2_26_1

来週3月5日(木)から始まる「紅茶をたのしむうつわ展」に向けて制作中の日々。
出来上がったポットで紅茶を淹れてみる。

15_2_26_2

やっぱりこの「月色」のシリーズは濃い色が入ると青みがかった色が面白い。

15_2_26_3

さて、どのカップに注ごうかな。

15_2_26_4

と思っていたら、陽射しが出てきた。

15_2_26_5

この「月色」シリーズをつくり始めてちょうど2年くらい。
最初、このキラキラの影をみつけた時は感動したなー。と思い返しながら…
では、このカップに。

15_2_26_6

紅茶ってキレイな色だなあ。
陽射しのおかげで、最高のお茶時間になりました。

 

今回の会期中には紅茶の作り手さんによるイベントも開催されます。(予約制)
出品作家のうつわも使っていただける機会ですので、どうぞお愉しみください。

【イベント】「日本紅茶のはじめかた」
 紅茶の作り手さんによる、
3種類の八女紅茶のつくり方と淹れ方と飲み方を教えていただきます。
3種の紅茶飲み比べと2つのお菓子をご用意。

 日時:3月7日(土)15:00~16:00 
 参加費:¥2,200(税込)
 *16名様限定 予約制 ⇒予約のページ

 講師:八女茶くま園 中谷一美
 お菓子:ユイミコ

 

私マエダも在廊予定の日なのでイベント見せてもらうのを楽しみにしています。
さ、発送まであと数日。がんばりますー。

15_2_26_7

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 2014.9ŒŽDM_ˆÉ“¡2

 

Flowのシリーズ(紅茶用)

先日お伝えした、来週3月5日(木)から始まる
紅茶をたのしむうつわ展」に向けて制作中のうつわたちを少しご紹介。

15_2_24_1

Flow(フロウ)のポット [ ポット容量 約 350ml ]

15_2_24_2

Flow(フロウ)のカップ&ソーサー [ カップ容量 約 170ml ]

15_2_24_3

今回は紅茶用ということで、口元が開いたカタチがメインになりますが
それぞれのシリーズでいろんなカタチをつくっていこうと思ってます。

15_2_24_4

発送まであと1週間。
頭の中のぐるぐるを整理し、しっかり手を動かしていきます。

愉しんでもらえるモノをお届け出来ますように。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 2014.9ŒŽDM_ˆÉ“¡2

 

 

「紅茶をたのしむうつわ展」のお知らせ

来月、3月5日(木)から始まる企画展のお知らせです。
東京文京区にあります「酢飯屋 水道ギャラリー」さんで3月10日(火)まで開催です。

2014.9ŒŽDM_ˆÉ“¡2

毎度恒例となっています、うつわ謙心さん&酢飯屋さんでの企画展。
今回の企画テーマは「紅茶をたのしむうつわ」です。

紅茶用の耐熱性カップやポットを中心に出品します。

週末の土日の2日間は、私マエダが在廊させていただく予定ですので、
東京近郊の皆様、是非どうぞお立ち寄り下さいませ!  

会期中に紅茶の作り手さんによるイベントも開催されます。
予約制です!こちらもどうぞお愉しみください!

【イベント】「日本紅茶のはじめかた」
 紅茶の作り手さんによる、
3種類の八女紅茶のつくり方と淹れ方と飲み方を教えていただきます。
3種の紅茶飲み比べと2つのお菓子をご用意。

 日時:3月7日(土)15:00~16:00 
 参加費:¥2,200(税込)
 *16名様限定 予約制 ⇒予約のページ

 講師:八女茶くま園 中谷一美
 お菓子:ユイミコ

【参加作家】
 片瀬和宏 小林千恵 フクオカタカヤ 小西光裕 glass atelier えむに

作家在廊:
 5日(木)小林千恵
 7日(土)小林千恵 フクオカタカヤ glass atelier えむに
 8日(日)glass atelier えむに

 【協力】suido cafe : http://www.sumeshiya.com/cafe/
 【主催】うつわ謙心:http://www.utsuwa-kenshin.com/ 

会期
2015.3.5(木)〜3.10(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」様のHP
URL
主催者「うつわ謙心」様のHP

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

 

つくる、の日々


ここ最近の吹きガラスの作業では、
ご注文をいただいていたモノ、展示会に向けてのモノなどをいろいろなモノを制作中。

15_2_18_1

少し手間のかかるものは、ryuが吹いているところを私がアシスタントしたりしながら、空いた時間にリューター彫りの仕事をしてみたり。

15_2_18_6

15_2_18_7

15_2_18_2

15_2_18_3

吹きガラスの火がついている間は休む暇なく制作が続きます。

ただ、それ以外の私の模様入れ作業や、ryuの酸素バーナー作業も同時進行。。
それぞれがひとりで吹いている時間などに進めていきます。

3月の企画展に向けて、耐熱のポットやカップ&ソーサーなども準備中。

15_2_18_4

15_2_18_5

さ、バタバタと時が過ぎていきますが、そろそろ3月のお知らせもしていかないと。

『紅茶をたのしむうつわ展』
3/5(木)〜3/10(火)
酢飯屋水道ギャラリー(東京)

『えむにのふたりガラス展』
3/13(金)〜3/22(日)
クラフトizumi(福井)

また詳しいことは順にアップしていきます。
逃げる2月においていかれないよう、しっかり進めていかないと。

ご注文品をお待ちいただいている方々には、お時間頂戴していて申し訳ないのですが…
ひとつひとつしっかり丁寧につくっていきたいと思っていますので、どうぞ今しばらくお待ち下さいませ。よろしくお願いいたします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

吹きガラス月間


15_2_11_0

一昨日、昨日と、こちらも久々の雪景色。
ぐっと冷え込んで今年1番の寒さだったようです。
それでも、無事に火がついて今月は吹きガラスの日々。
窯の火がついている工房は暖かく、この季節には心地いいのです。

15_2_11_2

15_2_11_3

先日つくったレース棒を切って用意し、組み合わせての制作です。

15_2_11_4

鉄板に乗せたガラス棒を焼いて、その後、吹きガラスの竿に巻きとります。

15_2_11_5

15_2_11_6

15_2_11_7

「ブランク」を沢山つくりました。
この状態で準備しておいて、また後日、このブランクを吹いてうつわのカタチにします。

14_9_27_1

白い色ガラスのレース棒の組み合わせからは「綾の小鉢」と「綾のグラス」を。

14_9_27_8

今日は寒さも少し和らいで、お日様も出ています。

15_2_11_8

この辺り平野部の雪はすぐになくなってしまいそう。
祝日でお休みの娘たちは溶けゆく雪を今のうちに楽しもうと雪遊びに夢中ですw

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

  • お知らせ

    • 2020年予定

      *会期が変更になる場合があります*

    • 個展
      2020/6/11~6/16
      うつわ謙心(東京)

    • 企画展
      2020/7/10~7/18
      ildono(北海道)

    • 企画展
      2020/8月
      銀座三越(東京)

    • 企画展
      2020/10月
      OYATSU(福岡)

    • 個展
      2020/未定
      なんば高島屋(大阪)

    • 個展
      2020/11月
      hase(愛知)

    • 個展
      2020/12月
      Style-Hug(東京)

  • Facebook ページ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • meta