イースターアフターヌーンティーの様子@ S*STYLE TEA

素敵なお写真が届きました!

先日、大阪の「S*STYLE TEA」さんで行われた
glass atelier えむに展レセプションイベント
「イースターアフタヌーンティー」

会場で、カメラマンのカジさんが撮って下さったお写真たち
流石!の美しさです!
カジさんのInstagramページでも沢山ご紹介下さっています  @laut_keiko_kaji

ウエルカムティーとして、企画のスミティさんがご用意して下さった一杯目のグラス。
注ぎ分けたお茶の色の層がとっても可愛くてキレイですね♪

素敵な時間が始まります。

今回この「イースターアフタヌーンティー」のお料理を担当して下さったのは
「S*STYLE TEA」さんのご近所にステキなお店を持つ
『Rivi』のオーナーシェフ山田さん。@rivi.osaka

イースターにふさわしい卵のお料理「ウッフマヨネーズ」からスタート。

お料理に合わせて、いろいろなお茶を愉しませてくれます。


今回のイベントで使用してもらうために制作した大きめの「ソーダのドーム」には
「ホットクロスバンズのハンバーガー」

ひとつひとつ、ソムリエさんが丁寧にサーブして下さいます。

「Flowの蓋物」には「ウサギのラザニア」
お花も可愛いくて、とってもワクワクするお料理ですね。

ステキな笑顔ですー

メインとなるお肉料理は「子羊のロースト」
各回ごとに、お店のオーブンで焼いた出来たてのものを届けて下さったそうです。

「ソーダのリム皿」に盛り付けて。

なんとも贅沢なお料理をいただいた後は、ステキなデザートタイム。

『RiVi』のお菓子ブランド「Re:Ri」さん。 @reri.osaka

この日は「青リンゴとハーブのソルベ」と
「マンゴーとライムのデザート」「イースターロリポップ」をご用意して下さいました。

そして、イースターのうさぎをモチーフにした「フレジェ」
とっても愛らしいですねえ。

眼福・口福のお皿が盛り沢山!
最後の回に参加させてもらった ryuも、とても幸せな時間を堪能させてもらったようです。

お写真から伝わる一瞬一瞬
こうして画像を見ているだけでも、感動や驚きが詰まった贅沢なアフターヌーンティーだったことが伝わってきます。

会の締めには、会場のお花も生けて下さった眞田さんによる抹茶の振る舞い。

「氷の片口」でお茶を立て「氷のうつわss」に。

えむにのガラス器を使い
スミティさんが淹れて下さった数々のお茶
リヴィさんの贅沢なお料理
リリィさんの可愛いスイーツ
最後は眞田さんのお抹茶と
今年もこの場所で、とても特別なハーモニーがうまれました。

企画から打合せ、準備等々、大変お世話いただいた「S*STYLE TEA」のスミティさん。
改めまして、今回もステキなご縁を繋いで下さり感謝です!
そして会にご協力いただきました関係者の皆さま、お手伝いいただきました皆々さま、
沢山のパワーをありがとうございました!

アフターヌーンティーにご参加くださったお客さまにも、心よりお礼申し上げます!

素敵なお写真がいっぱいで盛り沢山のブログとなってしまいましたが…

「S*STYLE TEA」さんでの展示会イベントはまた2年後の予定。
2024年にも、素敵なティータイムに出会えますように◎

ほんとうに!ありがとうございました!!

 

⇒人気ブログランキングへ

 

 

コメントは受け付けていません。

  • お知らせ

    • 2022年予定

      *会期が変更になる場合があります*

    • 個展
      2022/5/21~25
      J-spirit(京都)

    • 個展
      2022/6/16~21
      うつわ謙心(東京)

  • 最近の投稿

  • アーカイブ