灯りの下で

終了いたしました

京都 金閣寺近く
「PolarSta」さんでの冬の企画展

  • 会期:2016.11.26(Sat)〜12.7(Wed)
  • 会場:PolarSta(京都)

1611 polarsta-2 1611 polarsta-1 1611 polarsta-3

今回、初めての場所での展示となります。 

多分10年くらい前になるでしょうか…
京都で作陶されています「えんじゅ」さんと知り合ったのは、東京のOZONEのクラフトマーケットに出店していた時だったと記憶しています。
その後も共通のギャラリーさんでお世話になっていたりと、いろいろご縁が繋がり、以降「えんじゅ」さんの仕事ぶりや、工房&ギャラリーの改装にかける熱意をSNSやブログなどで拝見しながら何度も溜息をついてきました。
自分たちの手で町家を改装したギャラリー&ゲストハウスはほんとうに格好良くて素敵な空間です。陶芸工房「えんじゅ」さんと金工作家の「Ren」くんの工房。そして、そこにクラフトショップ「咲良」さんが加わり、今回そちらの「PolarSta」さんでの冬の催しにお声がけいただきました。

素敵なDMで「えむに」をご紹介していただき、とても嬉しく思っています。
数は多くはありませんが、いろいろなアイテムをみていただけるよう準備中です。
会期中27日(日)には、私マエダも会場にお邪魔させていただきたいと思っています。

お近くの皆さま、この期間に京都にお越し予定の皆さま、どうぞお立ち寄りくださいませ。
よろしくお願いいたします。

 

(以下、DM より)
灯りをみていると、その下にある食卓や、
そこに集う人たちの笑顔や会話が浮かんできます。

咲楽初登場の
「glass atelier えむに」さんをお迎えして冬のガラスをご紹介します。
えむにさんのランプシェードや耐熱ガラスの器を中心に
毎年おなじみの作家さんによる飾りやクリスマスもの
はじめましての鴨川志野さんの手ぬぐいや、
SUKOYA さんの白樺樹皮の小物などもご紹介します。
一年の終わりと始まりが楽しくなる作品ばかりです。

期間中は、ゆっくりと寛いでいただけるように、
美味しいモノと飲み物もご用意いたします。

あたたかな灯りの下で
冬の愉しみをみつけていただければ嬉しいです。

PolarSta で、お待ちしております。

2016年秋 長田翠 【咲sacra良】

 

【参加作家】
鴨川志野・SUKOYA・萩原佳子・um・梶谷佳加
宮下裕紀子・奥居匡・hoccori-ya・ガラス工房カレット
kiu・坂田典子・mure・咲楽muse・glass atelier えむに

会期
2016.11.26(Sat)〜12.7(Wed)
定休日
木、金
開場
11:00~18:00
場所
PolarSta
住所
京都市北区紫野郷ノ上町41-14
お問合せ
075-406-5664
URL
PolarSta さんのページ

   FBイベントページ⇒「灯りの下で」

 

 

 


コメントを残す