中国茶器展 Ⅳ 前期

終了いたしました

中国茶器の企画展

  • 会期:2019.2.2(土)〜11(月祝)
  • 会場:季の雲

滋賀県長浜にあります「季の雲」(ときのくも)さんにご縁をもつ沢山の作家たちが、お茶のための器・道具をつくり、それを一同に見られる展覧会が2/2(土)から始まります。

えむにからは、耐熱の茶器、40点あまりをお送りする予定です。
お近くにお越しの際には、どうぞお立ち寄りくださいませ。
よろしくお願いいたします。

 

【以下、DMより】
四回目を迎える中国茶器展。
この4年で、様々な作家に中国茶器の制作をお願いし 皆さん、大変な努力と勉強をしてくださっています。 昨年、一昨年の秋には、銀座三越での「中国茶器展」にも たくさんのご来場をいただき、日本作家がつくる中国茶器への 関心が更に高くなっていることを感じました。 今回も前回同様、前期・後期の開催です。 茶会は、それぞれお二人の作家に茶淹れをしていただくスタイルで初の試み。 淹れ方もそれぞれ個性があり、楽しんでいただけることでしょう。 ご参加お待ちしています。

【参加作家 前期】
陶磁器 : 安藤雅信、大谷哲也、大村剛、竹下努
角掛政志、中尾郁夫、村上雄一
木工  : 小倉広太郎、水野悠祐
ガラス : 荒川尚也、えむに、艸田正樹
金属  : 銀猫、竹俣勇壱

【中国茶席】
日程:2月2日(土)
1回目:13:00 – 15:00 8名(お菓子付)
2回目:16:00 – 18:00 8名(お菓子付)
参加費:4500円
茶淹れ:安藤雅信、中尾郁夫

 

会期
2019.2.2(土)〜11(月祝)
開場
11:00〜18:00
場所
季の雲ギャラリー
住所
〒526−0031滋賀県長浜市八幡東町211−1

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。