明日からです「お茶をたのしむうつわ展」2023@うつわ謙心

明日1/26(木)から始まります
東京渋谷「うつわ謙心」さんでの「お茶をたのしむうつわ展」に向けて
先日作品を発送しました。

今年もこちらの企画展にはアイテムを絞り「茶壺」「宝瓶」の2種をお送りしています。

小さめサイズのポット「茶壺(ちゃふう)」と

注ぎ口のあるうつわに蓋を合わせた「宝瓶(ほうひん)」
あわせて40点ほど、無事にこの大寒波の前にお届け出来ました。

こちらは、今回のDM作品として撮ってもらった「ダイアの宝瓶」

手に持つとこんな感じです。

定番のシリーズでお届けしています。

あわせて「茶壺」もそれぞれに。

「Flowの台付き茶壺」

こちらも2点出品しています。

新作の「クリアの茶壺」
シンプルなデザインで仕上がりました。

満水で180ml程度の大きさです。

「粉雪の茶壺」

こうして見ると写真を撮る日でだいぶ印象が変わりますが、
お天気のいい日には、陽のある時間が長くなってることを実感します。

「ダイアの茶壺」

良きご縁が繋がりますように◎

と、今年は気温高めの日も多く、
昨日の朝までは、ほんとに寒波くるのかな? なんて思うようなお天気でしたが、
お昼過ぎからは一気に真っ白に。。
積雪よりも暴風と冷え込みが凄く、外は完全にホワイトアウト。

こちらも今日も引続き氷点下の温度が続き、吹きガラスの作業場でも息が白いほどです。。

普段雪の降らない地域でも降ったり凍ったりと、あちらこちらで影響が広がっているようですが…少しでも早く状況が落ち着くことを願っています。

明日の東京のお天気も気になるところですが、、
どうぞご無理のないように、お気をつけてお出かけください。
◯明日の初日は事前予約でご当選された方のみのご入店となります!

明後日二日目以降はどなたでもご来店いただけますが、当日の状況により入場制限をする場合もあるようです。
また、点数制限も設けられますので、あらかじめご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【参加作家】
井倉幸太郎・伊藤由紀子・岡崎慧佑・小林千恵・橋本忍
フクオカタカヤ・矢田久美子(陶磁器)
小西光裕・三輪周太郎(金属) 村上慶子sabi-nuno(錆染)
glass atelier えむに(耐熱ガラス)

 

会期
2023.1.26(木)〜1.31(火)※初日は事前予約制
開場
11:00〜20:00(最終日17:00まで)
場所
うつわ謙心
住所
東京都渋谷区渋谷2-3-4 2F
URL
「うつわ謙心」さんのHP

 

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  • お知らせ

    • 2022年予定

      *会期が変更になる場合があります*

    • 2023年予定

    • 企画展
      2023/1/26~31
      うつわ謙心(東京)

    • 企画展
      2023/1/28~2/5
      季の雲(滋賀)

    • 企画展
      2023/1/7~24
      ぶどうのたね(福岡)

    • 個展
      2023/3/25~4/2
      ならまちミレー(奈良)

  • 最近の投稿

  • アーカイブ