中国茶器展 Ⅱ 〜黄鶯睍睆(うぐいすなく)〜

1702 tokikumo

初めての場所での企画展に参加させて頂きます。

今月11日(土)から、お隣の滋賀県長浜市にあります「季の雲」さんで始まる
「中国茶器展 Ⅱ〜黄鶯睍睆(うぐいすなく)〜」のお知らせです。

「季の雲」のオーナーご夫妻が「えむに」を訪ねてくださったのは昨年のこと。
ここ数年つくり続けている耐熱のガラス茶器を見に来てくださり
この度、新しいご縁が繋がりました。

沢山の作家さんが、お茶のための器・道具をつくり、それを一同に見られる機会。
とても楽しみに、私も初日には会場にお邪魔させていただく予定をしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

【以下DMより】
七十二候の暦では、春を象徴する鶯が鳴き始める時期を
黄鶯睍睆(こうおうけんかん)といいます。
会期が始まる頃は、冬真っ只なかですが、
日に日に春に近づいていく、展覧会。
会期中に鶯の鳴き声がきこえることを願って、
春を間近に感じられる会にできれば嬉しいです。

昨年の中国茶器展から一年、
参加作家に新しい顔が半数ほど見られ、
前回とは違う茶器・茶具に出会える期待感でいっぱいです。

  

【参加作家】
陶磁器 : 安藤雅信、市川孝、大江憲一、大谷哲也、大中和典
     大村剛、小澤章子、崔在皓(チェジェホ)
     中尾郁夫、服部竜也
ガラス : 今井美智、えむに、新田佳子
木工  : 羽生野亜、水野悠祐
金属  : 大山求、竹俣勇壱、KINTA Studio

 

会期
2017.2.11(土)〜26(日)
開場
11:00〜18:00
場所
季の雲ギャラリー
住所
〒526−0031滋賀県長浜市八幡東町211−1

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 


コメントは停止中です。