紫陽花を和紙モヨウの花器に


大阪高島屋での展示販売、昨日24日でぶじ終了いたしました。
お越しいただいたお客様、ほんとうにありがとうございました!感謝いたします!
次の大阪は7月30日〜の1週間、梅田阪神百貨店さんになります。

14_6_25_1

さて、ryuも戻り、日常が戻ってきました。
こちら福井は、梅雨だというのに、今年は雨が少なくて、ここ数日も晴天が続いています。

関東の方では、昨日は大荒れのお天気だったとの情報に驚いていますが、突然の雨風や豪雨まど、今年も各地での被害が多くならないよう願っています。

14_6_25_2

「和紙モヨウの花器」に紫陽花。
こちらの紫陽花たちも例年のように雨に降られることが少なく、濡れた表情をあまり見ぬまま、あっという間に夏至も過ぎ、本格的な夏へ向かっていこうとしています。

14_6_25_3

お日様をさんさんと浴びた紫陽花も悪くないですが、、
そろそろ一雨、しっとりと降ってほしいような感じです。週末はどうかな。

さ、6月も終盤戦。
ご縁をいただく皆々様に感謝して、また日々を進めていきたいと思います。
1日1日を丁寧に。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

泡モヨウのうつわに

週末も終わり、大阪なんば高島屋さんでの展示も残すところあと2日となりました。
足をお運びいただいているお客様、ほんとうにありがとうございます!

14_6_19_2

先日、制作風景をアップした「泡モヨウのシリーズ」の小鉢にサクランボを。

14_6_19_1

泡モヨウがお気に入りです。

コップには麦茶。

14_6_14_11

レモネード。

14_6_19_3

いろいろ入れて楽しんでいます。

今回の高島屋さんの展示に、勿論こちらのシリーズも並んでいます。
そして、先日お伝えした、奈良県明日香村にあります『珈琲さんぽ』さんで開催中の
わたしのコップ展」にも、この泡モヨウのコップ出品中です。

お近くで見ていただける機会がありましたらゼヒ手に取って見てみて下さいね。

では、本日も大阪高島屋、6階和食器売場にてryuがお待ちしております!
朝10時〜夜20時まで。
明日の24日(火)は最終日のため夕方17時頃までの開催となりますので、
どうぞご注意ください。よろしくお願いいたします!

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

「わたしのコップ展」のお知らせ


大阪高島屋での展示会、お越しいただいている皆々様、どうもありがとうございます!
この週末もryuが会場(6階和食器売り場)でお待ちしております!

さて、こちらは、本日から始まる「コップ」がテーマの企画展のお知らせです。

1406 sanpo DM

奈良県、明日香村にあります自家焙煎のカフェ「珈琲さんぽ」さんでの企画展。
『わたしのコップ展』というテーマにそって7名のガラス作家が出品しています。
「えむに」も昨年に引き続き参加させていただきます。

前にも書きましたが、ryuが30歳を超えてから、それまであまり興味のなかった珈琲を好きになるきっかけをくれた人がこちらのマスター。で、奥様とふたりで「さんぽ」をさせています。そんな思い出を綴った以前のryuの記事→http://emuni.jp/blog/?p=4385

今回はいろんな「コップ」がメイン。
それに加えて、ご要望のあった「耐熱ガラス製のサーバー」も多めにお送りしています。
あと、毎年恒例になりました、各作家の「風鈴」もお楽しみください。

そしてー。「珈琲さんぽ
リンクを貼ろうとこちらのページを拝見したら!いつの間にやらガラス工房もオープンしていました!素敵!ますます楽しい場所になっていきそうですねー。

本日から7月30日(水)までと会期も長いので
お近くにお出かけの際にはどうぞお立ち寄りくださいませ。

 

【参加作家】
アキノヨーコ(神奈川)
佐藤聡(京都)
小路口力恵(富山)
津坂陽介(富山)
花岡央(岡山)
湯島淳(富山)
glass atelier えむに(福井)

*会期中、3,000円以上お求めのお客様には
 店内でアイスコーヒーを1杯サービスして頂けるそうです。

会期
2014.06.21(Sat)〜07.30(Wed)
定休日
毎週木、金
開場
10:00~18:00
場所
珈琲さんぽ
住所
奈良県高市郡明日香村岡55-4
お問合せ
0744-41-6115
URL
珈琲さんぽのページ

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

高島屋大阪店 始まりました

昨日18日(水)から無事にはじまりました。
大阪難波にあります高島屋百貨店さんでの展示販売会、24日(火)までの1週間です。

ぶどう畑から届いた立派なぶどう!
大きめの「うろこ雲のボウル」にいれてみました。

14_6_18_1

14_6_18_2

旬のモノはほんとうに嬉しい!
とっても美味しくいただきました。ご馳走さまです。

食べ終わり、ボウルを移動させたら。。

14_6_18_3

窓から射し込んだ光で、まるで、孔雀の羽根のような影が映りました!
思わずパシャり。
このシリーズのタイトル「孔雀のボウル」でも良かったかな、とか思ったり。。笑

この「うろこ雲」のシリーズも、
コップや小鉢、プレートやボウルといろんなカタチを揃えて持っていっています。
展示スペースは、高島屋さん6階の和食器売場の一角になります。

昨日の初日にさっそく足をお運びいただいた方々、誠に有難うございました!
こうして「えむにのうつわ」に会いに来て下さる方がいてくれること、
ほんとうに嬉しく思っています。

カンシャの気持ちを胸に、
大阪の会場にいるryuも、こちら福井で制作の私も、
今日も1日しっかり頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

泡モヨウのコップ&小鉢


『泡モヨウのコップ』

14_6_8_3

今日は制作風景をすこし。
このシリーズでコップと小鉢をつくっています。

14_6_14_1

吹きガラス作業に使う道具たち。

14_6_14_2

泡モヨウを入れるための行程。
吹き竿に巻いたガラスを金属の型に吹き込みます。

14_6_14_3

凹凸のついたところへ重曹をつけて

14_6_14_4

その上にもう一度ガラスを巻き取ります。
すると先程つけた重曹から泡がふき、それが線のモヨウになります。
かたちを整えてブローをいれたら つまむ。

14_6_14_5

つまむ。

14_6_14_6

つまむ。

14_6_14_8

このうつわのポイントになる、三つ足が完成。

14_6_14_9

吹いて、くくって。
この後、竿を入れ替えて、口を仕上げて出来上がりです。

14_6_14_10

先日、地域の小学生の地区探検があり、見学に来た子どもたちにも、この「泡の小鉢」を吹くところを見てもらいました。
ひとつひとつの行程に歓声があがり、楽しんでもらえたようで良かった。

14_6_14_11

14_6_14_12

この泡のモヨウが線で入っているグラス、実はかなり昔からつくっているカタチなのですが、この春ちょっとマイナーチェンジさせてつくりだしたら「コップ展」で大人気。その後東京の展示会でもお嫁入りし、ちょっとブレイクの予感です。笑

来週から始まる、大阪難波の高島屋さんでの展示(18日〜24日)と、
奈良のさんぽさんでの企画展「わたしのコップ展」(21日〜7月末)にも出品します。
どうぞお手にとってご覧くださいませ。

さ、明日は品出しして、梱包発送の前準備です。
でも午前中はWカップ、日本チームを応援しなきゃー!いろいろドキドキです!

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

6月、ここからの日程

工房2階の様子。

14_6_8_1

先週梅雨入りしたというのに、ちょっと拍子ぬけするぐらい雨が降らないここ福井。

14_6_8_5

いつ降ってもおかしくないような空模様で湿気もあるけど、なかなか降らない。。
工房前の東側の風景も、大麦が刈られ、すっかり晩秋のような色です。

と言っても、季節は初夏。
 14_6_8_3

14_6_8_4

庭のちいさな薔薇や、道端のドクダミが可愛い花を咲かせています。
工房での仕事も暑さとともにキツくなってきますが、さあ、頑張りどころです。

今月初めからお世話になっていた金沢の「SOUQ」さんでの展示も終わり、
(ご来場いただいた方々、ありがとうございました!)

現在は福岡の「ぶんかとう」さんでの硝子のグループ展に出品させてもらっています。
こちらは14日(土)まで。

そして、来週は18日(水)〜24日(火)までの1週間、百貨店での展示販売です。
場所は大阪難波の高島屋さん。会期中、水上が会場におります。

こちらとスタートの時期は重なりますが、21日(土)〜奈良県明日香村の珈琲「さんぽ」さんで『わたしのコップ展』に参加させていただきます。こちらは7月30日まで。

アレを出そうか、コレを出そうかと展示会への準備も沢山ですが、並行して、ありがたいことにいろいろ頂戴しているご注文分も日々仕上げていっています。(お時間いただいている方々、申し訳ないですが、順次進めていますので今しばらくお待ち下さい。)
私がこうしてブログを書いている夜の時間も、ryuは工房で制作中。
夜は温度的には随分楽になりますが、日中は吹きガラス、夜はバーナーと、ほんとうに1日中つくって、つくって、つくってます。

14_6_8_2

今日、6月10日は時の記念日。
もっともっと時間が欲しいなあと思ったりもしますが…
限られた時間を大切に、出来ることを出来るだけ精一杯やる。多分、それだけ、ですね。

さ、今宵、私はもうちょっと事務仕事。
がんばります。がんばりましょう。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

檸檬日和


先日、瀬戸内の島から沢山のレモンが届きました。
お世話になっている方が、こちらのレモンを毎年購入しているようで、とっても美味しいよ、と我が家にも贈って下さったのです。

早速、と思いながらも、夜中の檸檬仕事になったので写真の色が良くないですが、、

14_6_9_1

いい香りー。嬉しいなー。
皮がすごく美味しいのよ〜ということで、まずはその方お勧めのレシピで。

14_6_9_2

白綿部分をつけないように皮をむいて、その皮を煮こぼす→水洗い→を何度か繰り返し、細く切り揃え、そして、一晩同量のお砂糖に浸けておきます。

皮をむいた果実の部分は、スライスして、こちらもお砂糖と一緒に瓶詰め。

14_6_9_3

レモンの輪切りって可愛い図だなー。

14_6_9_4

この夜、皮をむいて切ったのはレモン15個ほど。
果実は家にあった「きび砂糖」で浸けました。

そして、一生懸命処理した皮の部分は、

 14_6_9_6

先日の展示会の時に、東京の酢飯屋さんで購入してきた「喜界島の黄金糖」と一緒に。

14_6_9_5

この取り合わせ、もう間違いなく美味しい〜!と夜中なのにテンションが上がりましたw
皮の処理には時間がかかったけど、こうやって仕込む時間もかなり愉しくて幸せ。

そして一晩おいた皮と黄金糖。

14_6_9_7

昨夜、ことことことと煮込みました。
家中が最高にステキな香りに包まれてとっても至福の時でした。

鍋の中で水分を飛ばしたら「1年程はかる〜く保存出来るよ」と、教えてもらったレモンピールの出来上がり。

14_6_9_8

皆でさっそく、「味見あじみー」と夢中でつまんでいます〜

東京から戻って1週間、なんだかバタバタした日々を過ごしてましたが(ま、いつもそうですが…)母の畑をこどもたちと一緒に手伝ったり、こうやって季節のモノを美味しくいただくための時間をつくったりすることで、なんだかホッとします。バランスって大事だなーと。

さあ。残りのレモンはどうしようかな〜
仕込む時間も味わう時間もわくわく出来るってほんとうにありがたい!
檸檬祭り万歳!

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

夏のしつらえ展 @ Gallery SOUQ

こちらでのお知らせが遅くなりました。。
金沢にあります「Gallery SOUQ スーク」さんで「夏のしつらえ展」が始まっています。

1406 SOUQ DM

DMに写っているこの彼女がSOUQ(スーク)のオーナーさん。
作陶をしている彼女の作品は、とっても可愛くて、我が家でもお皿やお茶碗(娘たち)をずっと愛用中です。

今回の企画展、「えむに」へのリクエストはガラスのジュエリー。
ということで、数は多くありませんが少しお送りさせて頂いています。

14_5_30_souq_1

14_5_30_souq_2

14_5_30_souq_3

14_5_30_souq_4

チョーカーや、ピアスやイヤリングに仕立てたガラスのパーツ。
涼しげでこの季節にもピッタリ。
以前にお買い上げいただいたお客様からも「夏でも冬でもどちらもいけるのよ!いつも付けてる〜」という有難いお言葉をいただいたりしています。

14_5_30_souq_5

金具はすべてシルバー( Silver 925 )でご用意しています。

イベントもいろいろあるようなので詳しくはSOUQさんのブログ をチェックしてください。
会期は6月9日(月)まで。お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

【参加作家】
 秋友騰尊 五十嵐智一 北村紗希 香田昌恵 古雑貨sora. 宮崎岳志 えむに
 Naru NORIKO ru-ru SunDance Rinn

 

会期
2014.06.1(日)〜6.9(月)
定休日
火曜日
開場
11:00~17:00
場所
gallery SOUQ
住所
金沢市田上町48街区1-2
お問合せ
076-205-7109
URL
SOUQさんのブログ

在廊してきました「お水」展

週末の土日、東京江戸川橋の「酢飯屋 水道ギャラリー」さんを会場として開催中の
『お水をたのしむうつわ展』に在廊してきました。

14_6_2_13

14_6_2_17

沢山のお客さまにお越しいただき、今回もとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ほんとうに皆様いつもいつもありがとうございます!

そして、こうして会場に伺わせてもらうと、
他の参加作家さんのウツワを直接見られるのも、また楽しみのひとつです。

14_6_2_1

まずは、神奈川県の笹川健一さんの吹き硝子のうつわ。
薄くて軽い。そしてとてもシンプルでキレイなラインが印象的でした。

14_5_31_3

以前にもご一緒させてもらっている静岡の鈴木努さん。
硝子の素材感が伝わるうつくしいうつわをつくっています。

14_6_2_7

14_6_2_6

自由で面白さいっぱい。
陶と硝子の融合など、目を見張るうつわをつくってらっしゃるのは沖縄の今村能章さん。

14_6_2_15

今回はご本人にはお会い出来ませんでしたが、とてもキレイな青が印象的。
大阪の和田山真央さん。本日最終日に在廊予定のようです。

14_6_2_14

そして、フクオカタカヤさん。彼は私達と同じく福井の作家でした。
武生の方でアトリエを構えているそうです。

14_5_31_8

フクオカさんの、この「木漏れ日」シリーズ、キレイだったな。

14_6_2_8 

14_6_2_12

楽しい時間を共有させてもらった作家の皆さん。
そして企画のうつわ謙心さん、酢飯屋の皆さん、今回も本当にありがとうございました!

14_5_29_9

「お水をたのしむうつわ展」は、本日3日(火)までの開催です。最終日の今日は17時までとなりますので、どうぞお早めにお出かけ下さい。どうぞよろしくお願いします。

沢山のご縁に心から感謝いたします。
ここからまた頑張っていきたいと思います。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 【協力】suido cafe : http://www.sumeshiya.com/cafe/
 【企画】 うつわ謙心:http://www.utsuwa-kenshin.com/ 

会期
2014.5.29(木)〜6.3(火)
開場
11:00〜20:00
最終日17:00まで
場所
酢飯屋 水道ギャラリー
住所
東京都文京区水道2-6-6
URL
会場「酢飯屋」さんのHP
URL
主催者「うつわ謙心」さんのHP

 

 

お水をたのしむうつわ展の様子

東京文京区水道にあります酢飯屋さんの「水道ギャラリー」で開催中!
「お水をたのしむうつわ展」
昨日、31日(土)会場にお邪魔してきました。

14_5_31_5

14_5_31_11

14_5_31_7

14_5_31_6

14_5_31_1

14_5_31_2  14_5_31_12

14_5_31_8

14_5_31_10

14_5_31_14

14_5_31_13

14_5_31_9

14_5_31_3

14_5_31_4   

 昨日は温度が上がり、暑い1日になりましたが、そんな中、沢山の方々にお越しいただき「ブログみてます」など嬉しいお言葉を伝えてくださるお客様
「このコップ見たかったんです」と手に取ってくださるお客様
「在廊してるなら、」と顔を見に足を運んで下さったお客様

ほんとうにほんとうに嬉しくて。感謝の気持ちでいっぱいです。
おかげさまで、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

ご縁に心から御礼申し上げます。

会場には、作陶家の3名と硝子2名+「えむに」の様々なうつわが並んでいます。
いろんな個性が見れて、愉しい空間になっています。
本日も暑くなりそうですが、お時間許しましたらどうぞお出かけ下さいませ。
お昼前から20時まで会場でお待ちしております。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

  • お知らせ

    • 個展
      10/18~10/31
      梅田阪急たち吉(大阪梅田)

  • Facebook ページ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • meta