静岡 土日在廊してます

30日(土)31日(日)
静岡市の伊勢丹ギャラリーミライエ1Fでの企画展
「お茶をたのしむうつわ展」の会場に在廊しています。

14_8_30_4

今回の茶杯たち。

14_8_30_6

14_8_30_7

14_8_30_8  

14_8_30_11

14_8_30_3

14_8_30_9

14_8_30_10

すべて6客セットでご用意しました。
台湾茶、お煎茶に使って頂けるサイズの小さな茶杯です。

14_8_30_12

14_8_30_13

14_8_30_17

小さな急須(茶壷)や、蓋碗を使ってお茶淹れ。
本日30日(土)は台湾茶のワークショップが開催されます。

14_8_30_5

イベントのお席はご予約で満席のようですが、
イベント中も会場の展示はゆったりとご覧いただけます。

どうぞお立ち寄り下さいませ。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

お茶をたのしむうつわ展 始まりました!

静岡市の伊勢丹ギャラリーミライエ1Fでの企画展
「お茶をたのしむうつわ展」
本日27日(水)から始まりました。9月1日(月)までの開催です。

14_8_27_1

今回の展覧会にあわせ『煎茶』用に制作した、この小さめのマティーニグラス。
「すすり茶」に使うウツワを、ということで、会期中のイベントワークショップで、実際にこのグラスでお茶を楽しんで頂きます。

29日(金)に行われる 「天空の極上煎茶をすすり茶スタイルで」
どんな感じになるんでしょう。
イベントの詳細はこちらから⇒「お茶をたのしむうつわ展」
 
14_8_27_2
 
14_8_27_3

小さめの足付き杯ってなんだか可愛いですよね。

デザインを変えて、もう1種。

14_8_27_6

14_8_27_4

ステムのカタチは1点ずつ違います。
どうぞお気に入りをみつけてみて下さい。

初日の今日、
私はまだ会場には伺えていませんが、いろいろと嬉しいご報告を頂くことが出来て、
とても光栄に思っております。
ご縁をいただいた皆さま、本当にどうもありがとうございます!

会場はとても広く、今回出品している10名の作家のウツワが盛り沢山。
きっと見応えのある展示になっていることと思います。
お近くの皆さま、よろしければ是非お立ち寄り下さいませ。

私も会場に伺える週末まで、またいろいろと写真をアップしていきますので、
こちらもどうぞお付き合い下さいませ。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

えむに 夏休みのお知らせ


14_8_26

いつもお世話頂きありがとうございます。

「glass atelier えむに」は、
本日8月26日(火)から31日(日)まで、遅めの夏休みをいただきます。
(30、31日はマエダが静岡のお茶の展覧会会場に在廊します)

不安定なお天気が続きますが
皆様も残り少ない夏をどうぞお楽しみ下さい。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

耐熱のお茶碗

今週27日(水)から始まります。
静岡市の伊勢丹ギャラリーミライエ1Fでの企画展 「お茶をたのしむうつわ展」
ぶじ発送が終わり、昨夜は小さな急須と茶壺の写真をアップしました →

そして今日は、耐熱ガラス製のお茶碗をご紹介。
実は、酸素バーナーをつかってのランプワーク技法では、今回が初チャレンジ!

14_8_25_3

「月色の茶碗」

14_8_25_9

14_8_25_7

銀(シルバー)を高温で焼き付けて出す銀黄の色、
光の具合によって透明な濃い黄色だったり、青みがかかった乳白色だったりと、色味が変化します。
月色シリーズの制作風景⇒http://emuni.jp/tukuru-tukiiro/

14_8_25_8  

14_8_25_10

お抹茶のグリーンが入ったらどんな色に見えるだろう。
とても楽しみ。

そして、こちらは、

14_8_25_5

「ダイアの茶碗」

14_8_25_6

14_8_25_22

お抹茶碗として使える「茶碗」のサイズで、「平茶碗」のカタチ。
制作の段階で、かなり新しいチャレンジで、ちょっと今回はムリかも、、と何度か話していましたが、納期ギリギリまでの制作でryuがキレイなカタチに仕上げてくれました。

14_8_25_16

「月虹の茶碗」

14_8_25_17

14_8_25_18

14_8_25_20

こちらも「月色」と同様に銀から出た色味でつくっています。

14_8_25_19

初チャレンジのカタチを送り出す時はいつも緊張します。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

【企画】うつわ謙心 http://www.utsuwa-kenshin.com/

会期
2014.8.27(水)〜9.1(月)
開場
10:00〜19:30
最終日16:00まで
場所
ミライエ呉服町1階 伊勢丹ギャラリー2
住所
静岡県静岡市葵区呉服町1-6-5

 

 

お茶をたのしむうつわ展(茶壺&急須)

先のブログでお知らせした台湾での展覧会「拾光」も本日24日で無事に終了しました。
沢山のご縁を繋いで下さった皆さまに心から御礼申し上げます。

さて、次は静岡市にあります伊勢丹ギャラリーでの「お茶をたのしむうつわ展」
今週27日(水)から始まります。

2014_8_24_1

本日、荷物を発送しました。
煎茶、台湾茶、抹茶、と、お茶にまつわるいろんな道具をつくりましたが、
今日はその中から小さな茶壺と急須をご紹介。

2014_8_24_2

Flowのシリーズ

2014_8_24_3

粉雪のシリーズ

2014_8_24_4

月色のシリーズ

2014_8_24_5

ダイアのシリーズ

2014_8_24_11

台湾茶の企画展ではつくったことのなかった横把手の急須
お煎茶用につくってみました。今回の新作です。

2014_8_24_6

2014_8_24_7

2014_8_24_8

2014_8_24_9

2014_8_24_10

なかなか良い感じに仕上がったかなと自負しておりますが、
実際に今回のワークショップで使ってもらうのが愉しみであり、どきどきであります。 

2014_8_24_12

茶壷(ちゃふう)はモヨウのシリーズも少し。勿論、すべて耐熱ガラス製です。

今回「えむに」のラインナップとしては、台湾茶&煎茶用の道具がメインになりましたが、お抹茶用のお茶碗にも少しチャレンジしました。

順に紹介していきますので、またどうぞよろしくお願い致します。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

【企画】うつわ謙心 http://www.utsuwa-kenshin.com/

会期
2014.8.27(水)〜9.1(月)
開場
10:00〜19:30
最終日16:00まで
場所
ミライエ呉服町1階 伊勢丹ギャラリー2
住所
静岡県静岡市葵区呉服町1-6-5

 

 

 

 

 

台湾日記⑤ 展覧会の様子

台北鶯歌にある「陶華灼Art藝廊」で開催中の展覧会「拾光」ガラス三人展
いよいよ今週末24日までの会期となりました。

14_8_9_1

台湾の硝子作家で友人のリンリン「林 靖蓉」と、
私達えむにの「水上竜太」と「前田美由紀」の3人展、初日オープニングの様子です。

14_8_9_2 

14_8_9_3

私達は茶器を中心に100点程度の作品を送り、
リンリンは普段使いの素敵なグラスがメイン。

14_8_9_4

14_8_9_5

14_8_9_6

14_8_9_7

14_8_9_8

熱心に写真を撮ってくれてるリンリン〜ありがとう!

14_8_9_9

14_8_9_10

14_8_9_11

リンリンのコップは影が素敵ー!

私達は14時からのオープニングに向けてお昼頃にギャラリーに伺ったのですが、もうすでに朝のうちにいらしたお客様が沢山の赤印をつけて下さっていました。
とっても嬉しく、ありがたく、そして台湾のお客様にも喜んでもらえたことにホッとしました。

お昼は、台湾の名物ご飯「ルーローファン」をご馳走になりました。美味しかったー!

14_8_9_12

そして、オープニングの時間。

14_8_9_13

14_8_9_14

14_8_9_15

14_8_9_16

沢山のお客様がいらっしゃっていました。
私達は言葉が通じないので、接客出来る訳もないのですが、お客様の皆さん、とても親切にお声がけくれて、そして、リンリンがほとんど通訳してくれると言う、、
とっても助かってしまいました!

14_8_9_17

そんな友達思いなリンリンと、ギャラリーオーナーの李さんと張さん、優しい息子さん、
本当に本当にお世話になりました!

14_8_9_18

14_8_9_19

14_8_9_20

14_8_9_21

嬉しいお声と、追加注文、今後のリクエスト
沢山沢山のおもてなしに心から感謝しています!

書こう書こうと思いつつ、時間が経ってしまいましたが、
台湾から帰国し、10日以上が過ぎた今でも、またこうやって写真を見返していると、この会場の空気をぐっと近くに思い出せます。

14_8_9_23

素敵なご縁が繋がって開催に至った今回の展覧会、
皆が優しく迎えてくれた台湾の空気感、しっかりしっかり持ち帰りました。
そして、又ここからの活力にしていきます。
何度御礼を言っても足りないくらいですが、本当に本当にありがとうございました!!

真的謝謝!
衷心感謝!

 

ryu & myu

台湾日記、お付き合いいただいた皆様にもカンシャです!

 

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

「お茶をたのしむうつわ展」のお知らせ

1408 shizuoka tea DM

いつも楽しい企画に呼んでくれます東京の『うつわ謙心』さんの企画展が、今月末の静岡で開催されます。今回の企画テーマは「お茶をたのしむうつわ」
場所も”静岡”と、お茶との関連が深い土地です。

お茶はお茶でも、今回は抹茶、煎茶、台湾茶と3種類のお茶席で使われる器を展示販売。
また参加作家も多く、陶器、磁器、ガラス、漆、とそれぞれの素材で10名が参加です。
当然、出品点数もたっぷりで、見応えがありすぎる展示となることと思います。

「えむに」からは、台湾茶器のうつわが中心となりそうですが、今回初めてチャレンジする耐熱ガラス製の抹茶碗や、煎茶のすすり茶碗等も出品予定です。

週末の土日には、私マエダが在廊させていただく予定ですので、
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さいませ!  

会期中にはイベントも多数開催予定です。きっと愉しい時間になることと思いますので、ご興味のある方はどうぞお早めにお申し込み下さいませ。
(受付開始日がありますので、ご注意下さい。)

 

【イベント】

・8月29日(金)
 「天空の極上煎茶をすすり茶スタイルで」講師:松島章恵 日本茶インストラクター
 *参加費:550円(税込) お茶2種+お茶菓子付
  各回8名限定 (予約制)
  ①11:00~ ②12:00~ ③13:00~ ④14:00~ ⑤15:00~

・8月30日(土)
 茶心伝心の「五感で楽しむ台湾茶」講師:茶心伝心・齋藤優子 中国茶インストラクタ
 *参加費:550円(税込) お茶2種+お茶菓子付
  各回5名限定 (予約制)
  ①11:00~②12:30~③15:00~④16:30~

・8月31日(日)
 「抹茶を飲んでみよう・点ててみよう」講師:裏千家 松井宗賀 監修:青島宗智
 *参加費:800円(税込) お茶菓子付 *高校生以下:500円(税込)
  各回8名限定 (予約制)
  ①11:00~②12:00~③13:00~④14:00~⑤15:00~

*ワークショップ受付開始日
 8月20日・21日・22日と27日~30日 各日とも11時~18時
*ワークショップお申し込み先
 静岡伊勢丹:TEL 0120-005-293

 

【参加作家】
 一久堂(陶・磁) 岩田智子(陶) 打田翠(磁・楽) 大中和典(陶) 片瀬和宏(陶) 
 北川チカ(磁) 前田直紀(陶)  名古路英介(漆)鈴木努(硝)  えむに(硝)

 作家在廊:27日(水):前田直紀 鈴木努
      28日(木):前田直紀
      29日(金):前田直紀 片瀬和宏
      30日(土):一久堂 片瀬和宏 前田直紀 鈴木努 えむに
      31日(日):一久堂 岩田智子 打田翠 片瀬和宏 北川チカ 
             前田直紀 鈴木努 えむに
       1日(月):岩田智子 打田翠 片瀬和宏 北川チカ

【協力】
 松島章恵
 茶心伝心 http://ameblo.jp/odouguya/ 
 裏千家 松井宗賀 青島宗智

【企画】うつわ謙心 http://www.utsuwa-kenshin.com/

会期
2014.8.27(水)〜9.1(月)
開場
10:00〜19:30
最終日16:00まで
場所
ミライエ呉服町1階 伊勢丹ギャラリー2
住所
静岡県静岡市葵区呉服町1-6-5

 

台湾から戻ってからの日々は、この企画展に向けての制作が続いてます。

14_8_16_1

14_8_16_2 

14_8_16_3

どれだけ仕上げられるかな。
追い込み頑張ります。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

 

台湾日記④

台湾での展示会「拾光」
初日9日(土)のオープニングから1週間が経ちました。
台北で過ごした時間は、なんだか日常から離れてちょっと夢のような感覚で、、
もっともっと前のことのようにも感じます。

台湾日記も、に続いて今回4回目。
でも日付はまだ滞在2日目という、、なんとも濃い日程だったなーと改めて。

14_8_8_kyu_6

この日、リンリンの工房見学&平さんとの再会を果たした後は、
リンリンの運転で台湾の観光名所「九份」まで連れて行ってもらいました。

14_8_8_kyu_1

14_8_8_kyu_2 

14_8_8_kyu_3

とてもとても暑い日で、露店を歩いているだけで汗だく。
途中、美味しい甘味所でリンリンに芋団子をご馳走になりました。

14_8_8_kyu_7

これ、とってもモチモチしてて、冷たい氷と黒砂糖の蜜汁が絶妙〜
すんごく美味しかった!

お茶屋さんやギャラリーにも寄りながら。

14_8_8_kyu_8

14_8_8_kyu_9

そして、一歩裏通りに入ると、
所狭しと並んでいる露店通りとは別世界の雄大な土地が広がっていました。

14_8_8_kyu_11

海が見えるー!

14_8_8_kyu_12

14_8_8_kyu_14

14_8_8_kyu_13  

14_8_8_kyu_15

てっぺんに上った辺り。
海風を感じながらの眺め、最高でした〜

14_8_8_kyu_16

そこから下って、いよいよあの「千と千尋」の風景に。

14_8_8_kyu_17

14_8_8_kyu_18

14_8_8_kyu_19

14_8_8_kyu_20

14_8_8_kyu_21

とにかく、人、人、人、だったけど、暑さも半端なかったけど、
なんだか普段感じることの出来ないほどの熱気とパワーにみなぎった場所でした。
大満足!お腹いっぱい!夕方になってもまだまだ明るかったので、暗くなるまでは待たずに、そのままリンリンのお勧めスポットへ。

14_8_8_kyu_22

ここ素敵な雰囲気だったなー。

14_8_8_kyu_23

海岸線の山から登ったお月サマ。
こちらに居るうちに日に日に満ちてきてました。

14_8_8_kyu_24

そして海。大きな大きな海でした。

14_8_8_kyu_26

貴重な休みをめいいっぱい付き合ってくれてありがとーリンリン!
ホントに心から感謝カンシャです!

14_8_8_kyu_25

とっても充実した1日でした。
夜はリンリンのお家の近くで食べた「豆花」が(写真なしだけど)最高に美味しかったー。
観光はこの日しか時間がとれなかったので、沢山沢山遊んでもらいました。

そして、翌日はいよいよ今回のメインイベント!
ギャラリーオープニングが待っています。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

台湾日記③

台湾日記①台湾日記② に次いで、思い出日記は続きます。

この大きなビル!
この建物の中に台湾のガラス作家で友人の「林 靖蓉」(リン セイヨウ)
通称、リンリンの工房があります。

14_8_8_11

14_8_8_12

元は書店がメインだったという「誠品生活」というお店。
駅構内などあちこちで見かけました。このビルの中もとってもオシャレな空間で、お洋服やお茶屋さん、もちろん書店も、東京にいるような感覚の素敵なセレクトショップが沢山。

14_8_8_13

いろんなディスプレーも面白く、あちこち興味惹かれるこの空間。
ここを奥に進むとー

14_8_8_14

ありました!ガラス張りの工房の前は人だかりが出来ていますー。
台湾ではまだまだ手作りのガラス作家が少なく、この見学出来るスペースも大きな話題になっているそうです。大人気。

14_8_8_15

リンリンの名前載ってる〜カッコいい!

14_8_8_16

こういう場所なので、エアコン付きの素敵な工房。工房の中もキレイ。
体験のお客様が沢山いらっしゃるそうです。

14_8_8_17

「林 靖蓉 Lynn Lin」の名前の前でこの日オフのリンリンー!
貴重なショットを撮らせてもらっちゃいました〜。ありがとリンリン〜。笑

工房見学満喫して、美味しいアイスたべて、次に向かった先はこのビルのお向かいの建物。

14_8_8_18

14_8_8_19

建物の中では、いろんなアートイベントが開催されていました。

14_8_8_20

お目当ては、この奥に見える水色のチラシの展示会。

14_8_8_21

建物から見えるお庭の風景も、これ又とっても雰囲気の良い場所。
元はタバコ工場だったと言ってました。古い学校のようなその建物の中で〜

14_8_8_22

じゃじゃん。会えましたー!
ryuと学生時代に同期で、私達の以前勤めていた工房で一緒に働いていたこともある
Studio prepa」の平さんです。
長野県で、奥さんの瑞穂さんとふたりで工房を運営されている彼と、まさかこの地で会えるとはー!出発前のFBのやりとりで、今回まったく同じ日程で台北に滞在予定なのを知り、まさかまさかのタイミングに思わず嬉しくなってしまいましたー!

14_8_8_24

台湾と日本の良いモノがいっぱい並んでいて、とても楽しい展示会。

14_8_8_26

いつも素敵なお仕事をされています。
うちの吹きガラス設備立ち上げの時もアドバイスもらったり、年始に皆で遊びに寄らせてもらったりと、いろいろお世話になってる平さん。
また日本でゆっくり会おうね〜と話し、会場を後にしました。

14_8_8_27 

さ。この日はここから観光タイム〜。
続きは、次のブログにします。お付き合いいただきありがとうございます。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

 

台湾日記②

先日の「台湾日記①」に続き、2日目の様子を。。
朝、台北駅前のホテルから街を歩きながら朝ご飯へ。

14_8_8_1 

14_8_8_shoku_1

台湾の方は外食文化が盛んで、朝から外で食べる方が多いらしい。
この日はリンリンお勧めのこちらの店へ。

14_8_8_shoku_2

14_8_8_shoku_3

ほんとにずっと行列出来てましたー

14_8_8_shoku_4

冷たくて甘い豆乳と卵が包まれた揚げパンのようなもの。(これが王道なのかな?)
美味しかった〜

そして街歩き。

14_8_8_2 

14_8_8_3 

14_8_8_4 

14_8_8_10

大通り沿いを歩いていると、とても栄えていて、色が明るい!
印象としては道路も広いし、なんだか名古屋のような雰囲気。

そして、大通りを一本裏通りに入ると、
なんだか気になって仕方ないような建物、お店が盛り沢山。

14_8_8_5 

14_8_8_6

この裏通りはどこを歩いても食べ物の匂いがしてお腹いっぱいになる通りでした。笑

外はやっぱりかなり温度と湿度が高く、身体がほてってきたので地下道を通って台北駅へ。

14_8_8_8 

14_8_8_7

天井の高い駅ホールはなんだかちょっと懐かしい感じ。
時間がとれたので、地下鉄にも乗ってみたり。朝からいろいろ満喫。

そして、この日は何か月ぶりに仕事を休みにして、一緒にオフを過ごしてくれる予定になったリンリンがホテルまでお迎えに〜
昼食に「牛肉麺」を食べに連れて行ってくれました。

14_8_8_shoku_5 

14_8_8_shoku_6 

14_8_8_shoku_7

何を食べても美味しいねー!
もう食べられない〜って何度も言いながら、お腹いっぱい食べてた旅だったなー。

そして、午後からはこちらの建物へ。

14_8_8_11

この素敵なビルの中に、リンリンの工房があります。
その様子は、これまた盛り沢山過ぎるので又後日。
私達もいろいろ思い出しながら写真見返しています。
2日目は観光もあったので写真も多すぎ〜、、

どうぞ日々ゆっくりとお付き合いください。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

 

  • お知らせ

  • Facebook ページ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • meta