吹きガラスの日々


大寒を迎えた昨日
「えむに」の溶解炉にも、この冬のガラスが溶け始めました。

16_1_22_1

ここからしばらく、吹きガラスの制作の日々が続きます。

16_1_22_2

外はまだうっすら雪化粧。
先日の積雪の日から寒い日が続いていますが、工房の中は暖かく過ごせます。
昨日今日はryuが吹きガラス作業。
工房2階の私の削り作業スペースは、ちょうど溶解炉の上部分なので
バッチリ床暖房と言ったところで快適。笑

16_1_22_3

16_1_22_4

この季節、まさに北陸!というようなグレーな雲が広がっている時間帯が多いのですが、
こうして突然の晴れ間があったりすると、思わず、ガラスに空を映し込みたくなります。

16_1_22_6

準備から火入れ、温度上げまで、いろいろ気を使うところも多い作業ですが、
こうして無事にキレイなガラスが溶け、火に向かえる喜びを感じながらの時間です。

またひとつひとつ手を動かしていきたいと思います。

 

myu

⇒人気ブログランキングへ

 

++
週末には数十年ぶりと言われる強い寒波がやってくるとのこと。
皆さま、どうぞ暖かくお過ごしください。

 

 

コメントは受け付けていません。

  • お知らせ

    • 2022年予定

      *会期が変更になる場合があります*

    • 個展
      2022/5/21~25
      J-spirit(京都)

    • 個展
      2022/6/16~21
      うつわ謙心(東京)

  • 最近の投稿

  • アーカイブ